久しぶりに保有銘柄の株価が急落しています

株式投資

トランプ砲が放たれたわけでもないのに、おじさんが保有している株式・リートの株価が10月8日に急落しました。

長期投資をしているので、毎日の値動きはあまり気にしないように心がけていますが、大きく下落すると少し気分が落ち込みます。

犯人は二人います。

スポンサーリンク

一人目の犯人は資生堂

一人目は資生堂です。最近順調に株価は上昇していたのですが、今日一日で最近の上昇が一気に吹っ飛びました。第3四半期決算が昨日あったのですが、幅を持たせた下方修正を行っています。

前回の8月8日の第2四半期決算では、通期での当期利益予想は820億円でした。11月7日の第3四半期決算では、通期の当期利益予想を785億円~820億円と、はばを持たせた状態で下方修正しています。下方修正の原因として、香港のデモの影響と、韓国での日本製品不買の影響を挙げています。

中間決算発表では、まだ当初予定通りの利益を出すことを諦めたわけではないので幅を持たせていると発表資料に書いています。

煮え切らない感じの説明と、投資家の利益拡大の期待が大きかったことから、本日は8966円から8128円まで、748円(8.34%)も株価が下落しました。

おじさんは資生堂株を1000株保有しているので、74万8000円の含み益が飛んでしまいました。

今までの上昇が仕手筋だっただけなのかもしれません。

決算内容がネガティブに取られているとは思っていましたが、ここまで下落するとは思いませんでした。

スポンサーリンク

二人目の犯人はJリート達

二人目の犯人はリート達です。10月8日はリート指数が2.58%も下がりました。

(下記表はGoogleより)

今までほぼ一本調子に値を上げてきたので、調整に入ったのでしょうか?

元々高値圏にあり売りが出やすい環境にはありましたが、長期金利が上昇するのではないかとの見方が強まったため、債券と比べたときのリートの優位性が失われていくのではないかとの投資家心理が働いたと、日経等で解説しています。

スポンサーリンク

おじさんの10月8日の損失(概算)

概算ですが、久しぶり1日の損失が100万円を超えました。10月8日は130万円程含み益がなくなりました。最近上昇していた株式やリートが下がっただけなので、損失を出しているわけではないのですが・・・。

週明けは落ち着きを取り戻し、また上昇局面を迎えるように祈ります。

一方銀行株や商社株は10月8日は上昇していますね。三井海洋開発も、記事にした日にストップ安となりましたが、その後株価は少しずつ回復してきています。

それでは、良い週末を。お安いなさい


ブログランキングに参加しています。
よろしければ次のボタンをクリック下さい。

株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました