11月12日 高配当株を購入

高配当長期投資

日付が変わってしまったので昨日になってしまいましたが、12日(火)に高配当株を3銘柄購入しました。

一つ目は小松製作所(コマツ:6301)です。お昼休みに2642円で100株購入しました。予想配当利回りは4.11%です。本日の終値は2676円。

二つ目は三井住友フィナンシャルグループ(8316)です。こちらもお昼休みに3992円で100株購入しました。予想利回りは4.46%です。本日の終値は4037円。

最後は出光興産です。昭和電工分の41株から先日59株買い増しし、単元株の100株にしていたのですが、同じくお昼休みに100株を3244.5円で追加購入しました。予想配当利回りは4.90%です。12日終値は3265円です。

3つとも買値よりも終値の方が高かったので、約9000円の利益です。

8月や9月の上旬のもう少し株価が低かった時に元気よく購入できなかったのが少し残念ですが、今後の株価の上昇と安定した配当に期待しています。

原資は、10月の配当金の記事でも触れましたが、ソニー銀行に預けていた10年定期預金が満期になったので、その解約金を原資としました。満期になった時に定期預金は楽天銀行の普通預金にに移したので、投資資金としてスタンバイしています。まだ残りがありましたので、指を加えてやり過ごさずに、魅力的な高配当株を買っていきたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。
よろしければ次のボタンをクリック下さい。

株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました