ブリヂストンの株式を購入

タイヤ長期投資

昨日の金曜日、リートの価格がもう少し下がったら、ホテルか物流系のリートを少し買ってみようかなと思っていました。

しかし、昼休みにリートの価格をチェックしたら金曜日は投資口価格が上昇していました。後場少しバテましたが、午前中には前日比2%の大幅上昇も記録し、終値でも前日比1.2%を超える上昇率でした。押し目はまだまだ入るようですね。

ということでリートの購入は見送りました。

何か買いたかったので、悩みながら欲しいものリストを眺めた結果、長年見ているだけでまだ買っていなかったブリヂストンの購入を決意し、4429円で100株購入しました。

株価はここ数年間は、おおむね4000円~5000円の間を推移しています。

一株当たりの予想配当金は160円で利回り3.6%です。 配当性向は20% – 40%を目安にしています。今期は去年と同じ年間160円の配当を予定していますが、2010年から去年までは、毎年増配を行っていました(下のグラフはブリヂストンのWeb Site/投資家情報のページより)。

当期利益の通期予想は、11月8日の第3四半期決算で、従来の2900億円から6%減少の2750億円と、下方修正を行っています。

が、今年度は一時的な足踏み状態にあるだけで、米中貿易戦争が解決し消費が元に戻れば、おのずと株価も上向いていくと信じています。

タイヤは消耗品、ブリヂストンは世界シェアNo.1の会社です。世界経済の成長に合わせて成長していく会社だと信じて、長く保有していきたいです。


ブログランキングに参加しています。
よろしければ次のボタンをクリック下さい。

株式長期投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました